住宅に侵入する生き物達

住宅に侵入する生き物は猫に鳩など身近な動物から田舎に行けばタヌキやイノシシなど様々ですが、侵入する生き物の中でも特に厄介なのはねずみです。

駆除業者が行っている作業の種類を知っておこう

ノミ

ノミ駆除は素人では難しい

ノミの駆除は市販薬でもできますが、完全に駆除することが難しいです。ペットが住んでいる家は特にノミが住み着きやすいので、定期的に業者へ依頼をし、完全に駆除してもらいましょう。

詳しくはコチラ
シロアリ

放置すると家がボロボロに

シロアリは床や壁に配線などあらゆるものを噛んでボロボロにしてしまいます。専門業者に依頼をし、シロアリ駆除専用の薬を噴霧してもらうことでシロアリを駆除することができます。

詳しくはコチラ

ねずみ駆除の前にまずはねずみについて知識をつけよう!

鼠

家に住み着くねずみには種類がある

日本に生息しているネズミの種類は27種類ですが、そのうち家に住み着くねずみは3種類あります。ハツカネズミ・ドブネズミ・クマネズミの3種類が家に住み着くねずみです。

ねずみ

小さな体の中に様々な有害物質を持っているねずみ

ねずみには様々な病気のウイルスを持っています。最も危険度の高いウイルスがハンタウイルス肺症候群で、致死率37パーセント、ワクチンも予防薬もなく風邪に似た症状ですが急に重症化する場合があります。

ねずみが巻き起こす被害をランキング

ネズミ捕り
no.1

空気中に菌が浮遊

ねずみが家に侵入し、家の中を走り回ると菌が空気中に浮遊します。その浮遊した菌の中にはサルモネラ菌や腸チフスなど人間にとって健康被害になる菌がたくさんです。

no.2

家の中にダニを連れてくる

ねずみの体にはたくさんのダニがいます。ネズミが家に侵入することで家にダニまで連れてきてしまい、肌に炎症やかゆみなど肌トラブルを引き起こしてしまいます。

no.3

家の価値が下がります

家具に穴をあけられた、壁を傷つけられた、断熱材に巣を作ってしまったなどこういった被害は資産価値を下げてしまい、家を売る時に大きな損をしてしまいます。

no.4

ケーブルをかみちぎられます

パソコンのケーブルや電話線を破壊されて通信障害が起こってしまい、電気配線が破壊すれば停電が起こったり漏電による火災を引き起こす原因にもなります。

no.5

食料を食べ散らかす

身体の小さなねずみは僅か1センチや2センチの隙間でも入り込みます。食糧庫に入り込んで食べ物を荒らされることもあります。またネズミが食べたのを気付かず食べてしまいサルモネラに感染してしまう事もあります。

警戒心が強いねずみはなかなか見つけにくい

ねずみは警戒心が強いため、自分で探そうと思ってもなかなか見つかりません。夜行性の為、人が眠っている間に活動をします。

ねずみ駆除業者を探そう

依頼から駆除までの流れ

ネズミ

ねずみ駆除の業者を探します

ねずみ駆除を行う業者を探します。区役所若しくは市役所に相談をすれば、ねずみ駆除の業者を紹介してくれます。

業者に依頼をします

ねずみ駆除を行う業者を見つけたら、電話やメールで依頼を行います。都合のいい日にちに業者が自宅へ伺います。

見積もりをします

自宅へ業者が足を運び、被害状況を確認します。ねずみの通り道やかじられている場所、糞が落ちている場所を見つけて通り道を特定します。

見積もりを出します

おおむね1時間ほどかけてネズミの被害状況を確認します。状況をみて業者がねずみ駆除にかかる費用を総額で出します。

契約をします

見積もり内容を確認し、特に問題がなければ契約になります。その後正式発注となり後日作業が開始されます。