>Topics>自分でできるシロアリ対策!シロアリ駆除したあとも効果的

シロアリ駆除は業者に依頼して迅速に行おう

シロアリは繁殖力が高いので見つけたら迅速に業者へ駆除してもらいましょう。

シロアリ駆除へ駆除依頼を行う流れ

シロアリ

シロアリ駆除を行う業者を見つけます

シロアリ駆除を行っている専門業者を見つけます。インターネットでは沢山のシロアリ駆除業者を見つけることが出来ます。

業者へ連絡して見積もりの依頼をします

業者を見つけたらまずは見積もりの依頼を行います。ここで気を付けるのは必ず無料で見積もりを行っている業者に依頼をすることです。

現場を確認して被害状況の確認

床下に侵入し、シロアリの被害がどれくらいか確認します。床下が低く侵入が困難な場合は床上や柱で被害状況を把握します。

被害状況から見積もりを立てます

作業員が実際に現場の被害状況を把握し、駆除に掛かる費用を算出し依頼主に総額を伝えます。依頼主から依頼があれば作業をします。

正式発注となり、作業が行われます

契約書を依頼主に確認を行ってもらい、内容に間違いがなければそのまま正式発注となり後日、本格的にシロアリ駆除が始まります。

完了後のアフターフォローをする業者も多い

シロアリは駆除をしても再びやってくることがあるため、アフターフォローをしっかり行っている業者を選びましょう。

業者が駆除で使用する道具を比較

ベイト工法による駆除

ベイト工法とは、駆除剤を混入させた餌をシロアリに食べさせて巣ごと駆除する方法です。

薬剤を散布して駆除をする

専用の薬剤を床下や柱、壁内に直接散布や注入してシロアリを駆除します。

自分でできるシロアリ対策!シロアリ駆除したあとも効果的

シロアリ

アロマなどでもシロアリ対策ができる

アロマなどの精油の中には昆虫忌避といい虫を寄せ付けない作用を持ったものがあります。その中でも特に虫が嫌うのはシトラール、シトロネラール、カンファーいった成分が苦手です。精油を薄めて掃除に使用したり、焚いて香りを広げるといいでしょう。

シロアリは繁殖力が高いため定期的に対策しよう

シロアリは繁殖力が高く、1年中活動をして卵を産み付けます。そのため1年に1度は業者を呼んでシロアリ駆除をしてもらうとシロアリが住み着かない家を保つことが出来ます。

広告募集中